本物の海外資産運用

コンサルティング

 
 

お問い合わせ

192 WaterLoo Street #05-01, Sky Line Building Singapore 187966

+6594694856

 
 
検索
  • 虎太朗

今月の特選日本株

最近は米国の感染者数が再び増加傾向にある為、米国株は一進一退の状態ですね。

それに伴い日本株、特にマザーズは軟調です。

そんな環境の中、中小型株から現役ヘッジファンドマネージャーがお勧めする銘柄をご紹介します。


8925 アルデプロ

当社の主力は権利調整物件をデベロッパーに転売するビジネスであるが、近年不動産市況の高騰によりデベロッパーの用地取得が難しくなっていること、一方で築40-50年の老朽化物件が増加していること、等から当社の仕入れ・売却の環境が良好な状況にある。金融危機前は1棟マンションを区分で個人に売却、また1棟ビルを購入後バリューアップして転売するビジネスが中心であり債務超過・事業再生ADRに至ったが、現在は一部1棟物件の転売を手掛けているものの現在の在庫が2億円と微小であり権利調整物件が売上の大半を占めること、また権利調整物件の仕入れから売却のリードタイムも3-6ヶ月と短期間であること、物件を手掛ける前にデベロッパーに需要、価格を打診した上で案件に取り掛かること、等から同様の状況に陥るリスクは低いと考える。今期は期中仕入物件の売却が想定以上となり業績見通しを上方修正しているが、来期も10%程度の増益が達成可能と予想、来期予想P/E 7.3xと割安と考える。


今月からブログでは買い推奨1銘柄を掲載いたしますが、会員向けには買い推奨3銘柄、売り推奨3銘柄を配信させていただきます。

0回の閲覧

©2019 by シンガポールのビザと永住権。Wix.com で作成されました。