本物の海外資産運用

コンサルティング

 
 

お問い合わせ

192 WaterLoo Street #05-01, Sky Line Building Singapore 187966

+6594694856

 
 
検索
  • 虎太朗

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

今年は年初から非常事態宣言の影響を受けた市場になっていますね。

昨年のワクチン相場が如何に楽観的だったかを思い知る相場です。


今年もワクチン接種は広まるでしょうが、元の世界には戻らないということは理解して投資した方が良さそうです。売り込まれた航空株やホテル関連株が劇的に回復することはないと思います。(少なくとも数年かかるでしょう)


一方で、グロース株かバリュー株かも非常に難しい相場です。

金利が上昇したらバリューでしょうが、コロナが続けばグロース株優勢かなと思っています。


さて、昨日投資するヘッジファンドから月次レポートが届きました。

やはり強いですね。昨年3月の損失を見事取り戻して、33%のプラスで着地しました。


このようなVolatilityが高いヘッジファンドは機関投資家は好みません。

機関投資家はシャープレシオと負けないファンドが好きですから。

(逆に大きく勝てないファンド)


機関投資家は何十億単位で投資しますから、数%で満足(減らさなければ)します。

一方、個人や富裕層はやはり増えてナンボだと思います。


このファンド以外なら自分で株運用した方がパフォーマンスでますが、ここまでリターン目線が高いので魅力的です。





16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

New Investment Opportunity

本日は、新しい米国不動産投資(テキサス、ヒューストン)に関してご案内します。 本件は共同投資案件となります。米国不動産をファンド化し、投資家にはLP投資家としてリターンを取っていただきます。ご興味あれば、ご連絡ください。 All, I’m glad to introduce our new investment project in TX, Huston. It's kind of co-inve

©2019 by シンガポールのビザと永住権。Wix.com で作成されました。