本物の海外資産運用

コンサルティング

 
 

お問い合わせ

192 WaterLoo Street #05-01, Sky Line Building Singapore 187966

+6594694856

 
 
検索
  • 虎太朗

PEP(シンガポールの事業者向けビザ)の取得

シンガポールのPEPを取得するにはいくつかの基準があります。

通常EP(駐在員が会社から申請してもらう)であれば、会社自体の評価ですが、

PEPは個人の資力や経済力、そして学歴が問われます。

基準は下記⑶つです。


⑴ 過去6ヶ月以内の月収が(日本での)最低SGD18,000/ 月あること。(約150万)

⑵ シンガポールで得られる予定の年収がSGD144,000/年以上あること。(約1,200万)

⑶ 最終学歴が学位以上(学部卒)


以上の基準をクリアしている方は申請可能です。

要するにシンガポール政府はこれから移住または永住権を取得しようとする外国人はシンガポールに如何に貢献してくれるか?を判断材料としています。

その辺は日本と違い行間を読んだりせずに、非常に明確なんです。




26回の閲覧

©2019 by シンガポールのビザと永住権。Wix.com で作成されました。