本物の海外資産運用

コンサルティング

 
 

お問い合わせ

192 WaterLoo Street #05-01, Sky Line Building Singapore 187966

+6594694856

 
 
検索
  • 虎太朗

SBG オプション取引

先週はナスダック指数が急落してましたが、どうやらその一因はSBGにありそうです。

記事の通り、SBGはコールオプションを大量に購入していたようですが、最近の上げも演出していたのでしょう。今のSBGは日本のトレーダーとして第一人者である元GS副会長の佐護さんが副社長でいます。佐護さんが前職のゆうちょ銀行副社長だった際に私が外資系運用会社で働いていて数度お会いしてます。


背が高く、非常にイケメンで頭脳明晰な方でした。天が全てを与えたような。。


なので、SBGのオプションやデリバティブ取引はかなり高度なものだと思ってます。

今回はコール買いなので、市場は釣られて現物買いに走り、市場が大幅上昇(オプション価値も上昇)し、一部を先週に仕手舞ったのかなと思います。

これにより、コールの売り手は損失拡大し、現物差し出しまたは決済が多発してたのかと。


ここからは推測ですが、SBGは混乱で下げた現物ハイテクを密かに拾っているのかと思います。もはや巨大ヘッジファンドです。SBG規模で取引されると市場はかなりボラタイルになりますので、今後は大統領選に加えてSBGのトレーディングでも米国ハイテク市場が大きく変動すると思っています。


ただ、ファンダメンタルの変化ではないので、テクニカルで暴落したハイテク株を仕込むには良い機会かも知れません。






41回の閲覧

最新記事

すべて表示

今月のオススメ日本株

いよいよ米国大統領選も近くなり、また欧米中心にコロナ感染者が再増加傾向にあるため、先月の株式市場は世界的に下落しました。S&P500も数ヶ月ぶりに下落して終わりましたし、日本もマザーズ市場の売りが激しく、大きく相場は下げています。 ただ、個別株を見て行くと米国ではGAFAの決算は期待以上(アップル除く)でしたし、30日には日本株でも多くの決算発表がありましたが、すららネット、レーザーテック、エムス

不動産の目利き(区分店舗)

久しぶりに不動産の話です。夏に日本に帰国した際に、中央線沿いの有名な駅から徒歩3分の区分店舗物件を見に行きました。マンションの1階部分にある店舗で、立地はいいです。ただ、三為なので、銀行融資は使えない(現金購入)のと、1984年築なので、決して新しくなく、なんとなく雰囲気も古いマンションでした。 さらに問題なのが28m2しかない区分を2区画(25m2と3m2) に分かれており、その25m2の大きい

©2019 by シンガポールのビザと永住権。Wix.com で作成されました。